TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

最近見た映画をサクッと紹介 9月は劇場最強月間

スポンサーリンク

2018年9月は最高ですね。

「MEG ザ・モンスター」

「ザ・プレデター」

「死霊館のシスター」

「ア・クワイエット・プレイス」

毎週劇場に行っています。

そのほかにも色々見てますので紹介いたします。

 

死霊館のシスター

待ちに待った「死霊館ユニバース」最新作。

もう「実話」とは言えない完全なフィクションホラーです。

怖いというか、カッコイイです。


ザ・プレデター

あのエイリアンさえも歯が立たない宇宙の侵略者。

なんと、進化しやがっています。

でもね、喋っしゃダメ、絶対。


オキュラス 怨霊鏡

「鏡」をモチーフにしたホラー。

兄弟がヤバイ鏡に挑む。

洋画ホラーによくある「説明が下手がゆえに大変なことになる」パターン。

コミュニケーション、とって。

 

MEG ザ・モンスター

サメ映画、ステイサム映画、中国映画。

実はあまり印象に残っていない。

ディープブルーのような傑作ではないが、ステイサムを補給できたのでOK。

 

デイブレイカー

ヴァンパイアアクション映画。

血を飲まないといけない、太陽を浴びれないなど弱点満載。

でも強い。

不二子F不二雄作品の「流血鬼」を思い出した。

 

遊星からの物体X

1982年の作品なのにしっかりと楽しめました。

アイディアとクリーチャーが突き抜けている。

「ファーストコンタクト」もおすすめ。

 

ボディ・ハント

殺人のあった家で暮らす男と都会女の交流からの・・・

ストーリーが予想外の展開をするのでよかった。

予想を超える展開の映画が好きな人にはおすすめ。

 

ローンサバイバー

任務中に羊飼いに出会ってしまって、殺すか解放するかの選択。

もし、内通者だったら。

ひたすらな撃ち合いの後のいい話がグッとくる。

 

日本のいちばん長い日

原爆も落とされ、いよいよ終戦だとなった時。

戦争を続けようとした陸軍によるクーデター。

歴史を知っているとおもしろい。

「終戦のエンペラー」と二本立てで見ていただきたい。

 

ミッションインポッシブル フォールアウト

「これぞアクションシーン」を満載しすぎて、見たことのあるような映画になってしまった。

もう、カウンドタウン残り数秒でってやつは絶滅してほしい。

 

らせん

リングが名作すぎて見ていなかった続編。

うん、なるほど、まーそうね。

可もなく不可もない感じでした。

 

ダークスカイズ

ホラーじゃないじゃないですか!

そっち系なのはそれはそれでいいんだから。

ホラーな感じだしすぎです。

 

ハン・ソロ

王道SFアクション。

役者がどうこういうのは気になりませんでした。

よかったのはチューバッカとの出会いのシーンくらい。

 

デッド・サイレンス

人形不気味系ホラー。

ソウに出てくるジグソー人形を探せ。

 

まとめ

今年いちばん期待している作品「ア・クワイエット・プレイス」を来週見に行きます。

でも、期待しすぎちゃダメ。

それは分かっています。

あと「ザ・イコライザー2」と「ヴェノム」ですね。