TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

平成に誕生した最高の映画10選(後編) 時代を変えた傑作大集合。

スポンサーリンク

個人的に判断した「名作」を紹介します。

ヒット作はこちらで

 

1.ダークナイト

平成20年

これが・・・バットマン!?

 

ヒーロー映画は子供の物?

この映画でアメコミ映画は「名作映画」の称号を手にいれる。

ダークで、スリリングで、ディープ。

これが、バットマン。

 

2.ジョン・ウィック

平成26年

これが新時代のガンアクションの傑作だ。

 

「かっこいい」を磨きに磨いた映画。

伝説の殺し屋、裏社会、組織、復讐。

これ以上必要なキーワードはありますか?

ブランクがあることも頭に入れてみてください。

 

3.デッドプール

平成28年

口の減らないクレイジー映画、誕生。

 

こんな純粋な映画はなかなか無い。

特に映画好きにおすすめ。

オマージュやネタが満載。

かっこいい×おバカをご堪能あれ。

 

4.ソウ

平成16年

新時代の残酷映画、スタート。

 

大シリーズと化した傑作。

しかし、1とそれ以降では全く毛色が違う。

この作品はミステリーであり、完璧なシチュエーションスリラーだ。

2からはスプラッターです。

 

5.マッドマックス 怒りのデスロード

平成27年

あのマッドマックスに続編が!!

 

こんなにも新しい世界を細部まで作りこめるのか。

その圧倒的な世界観に感服。

圧倒的な映像。

シンプルなストーリーにして圧倒的狂気。

 

6.ディパーテッド

平成18年

潜入捜査でハラハラ、ドキドキ。

 

元は韓国映画の傑作、アメリカでリメイク。

圧倒的出演陣、完璧なストーリー、感服のエンディング。

度胸のない人は見るべからず。

自分の仕事を、全うしろ。

 

7.トランスポーター

平成14年

ステイサム不足になっていませんか?

 

「セガール映画」というジャンルがあるように「ステイサム映画」も存在する。

一度陥ると、定期的に補給しなくてはいけなくなる。

中毒性があるため、ご注意を。

主人公の名前?ステイサムだ!

 

8.キングスマン

平成27年

新時代のスパイ映画。

 

いつの時代もスパイ映画は大人気。

とうとう、平成の時代を代表するスパイ映画が誕生した。

テンポが良く、バカで、紳士的で、下品。

そう、最高に下品だった!(褒めてます)

 

9.ガーディアンズオブギャラクシー

平成28年

聞いたことのないヒーローだぞ?

 

まさかこんなにヒットするなんて。

宇宙のはみ出し者集団が大暴れする。

ルールなんて無用だ。

個人的には2を観てから1を観る順番もおすすめ。

 

10.トレーニングデイ

平成13年

汚れているのはストリートか、人間か。

 

警察の新人研修、最もダーティーなストリートで。

正義とは何か、ルールとは何か?

銃をカチカチさせる仕草がたまらなくかっこいい。

こんな研修はごめんだ。

 

まとめ

いやー傑作に次ぐ傑作。

もちろん、ここで紹介できていない傑作も多いです。

いろんな縛りで紹介していきますので、お楽しみに。

プライバシーポリシー