TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

おすすめグリム童話的ファンタジー映画10選 魔女大活躍

スポンサーリンク

ファンタジーでもダークファンタジーでもある。

世界観が好きになってしまうと抜け出せません。

閉鎖的な街、怖い森、不吉な予感。

童話な世界をお楽しみください。

 

実は残酷なグリム童話。

ダーク系の作品を選んでいます。 

 

1.ヘンゼル&グレーテル

大人になりました。

 

兄妹はなぜ森に入ったのか。

その後の人生は、なかなかアクション満載でした。

「魔女」がこれでもかってくらい「魔女」です。

ちょっとお茶目でファンタジックな魔女狩り映画。

 

2.グリムブラザーズ

グリム童話詰め合わせセット。

 

魔女によって呪われた街を救う兄弟。

しかし、それは見せかけでお金を稼ぐペテン師だった。

「この世に本物の魔法なんかない」

しかし、今回の相手は本物のファンタジーだった。

 

3.赤ずきん

赤ずきん、かわいい。

 

森は狼男の住処だった。

暗い村と怖い森と危険な男に囲まれ、絶体絶命。

ゲイリーオールドマンのファンタジー演技も見もの。

しかし、赤って目立つと思うよ。

 

4.スノーホワイト

豪華俳優、超絶映像、古の物語。 

 

白雪姫を本気で映画化したらこうなった。

休むことなく美男美女が映るので休む暇がない。

ハンスマンがしっくりこない、ソーだ!

続編も変わりなくおすすめです。

 

5.マレフィセント

悪役の真意とは。

 

美しい世界観を前にひざまずくしかない。

森の動きとか光とか、新たな生き物が満載。

最強魔女の圧倒的な力と後悔。

ファンタジー映画のピークですね。

 

6.アリス・イン・ワンダーランド

摩訶不思議世界の完全実写化。

 

今見てもアニメ版は理解不能だ。

そのアニメのその後の話。

後半はなかなかダークでバトルが満載。

あなたの好きなキャラクターはどれ?

 

7.イントゥ・ザ・ウッズ

歌ったりします。

 

誰もが知っている話は、意外なところで繋がっていた。

また、ジョニーデップが出てますね。

わりとディズニーど真ん中な映画なので要注意。

果たして今回もハッピーエンドに収まるのか。

 

8.ヴィレッジ

赤を恐れよ、森を恐れよ。

 

赤ずきんではなく、黄色ずきんです。

静かな森には何が住んでいるのか。

最後に想像を絶するオチがやってくる。

昔のヨーロッパ感がいいですよね、どこかわかりませんが。

 

9.ジャックと豆の木

豆の木って、どんな木?

 

お姫様がひょんなことから天空の世界へ。

このお決まりの展開こそがファンタジー。

巨人VS人間。

そして庶民の男とお姫さまはいい感じ、これもファンタジーに不可欠。

 

10.ウィッチ

要注意。

 

ホラーであり、苦痛な映画です。

おすすめしません。

たまにあると思うのですが「耐える」映画です。

この世界観だけをひたすら楽しむ必要があります。

 

まとめ

今でも愛されるグリム童話。

誰もが知っている話だからこそアレンジのしがいがある。

その変化を楽しみましょう。

しかし、庶民と貴族の差が半端ないな。