TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

2018年の映画を振り返る!勝手に映画を表彰したい。

スポンサーリンク

2018年も様々な映画が公開されました。

私としてはそこまでヒットはなかったのですが、それでもとても楽しい映画時間を過ごせました。

今年見た130本以上の作品の中から選んでいます。

それでは見ていきましょう!

 

ベストムービー賞

ベストを決めるのは難しいですが、考えるのは非常に楽しいです。

今年は土壇場で1位が入れ替わりました。

 

ノミネート

1. デッドプール2

2. レディープレイヤーワン

3. ウインド・リバー

4. ボーダーライン/ソルジャーズデイ

5. グレイテストショーマン

実は、12月後半に見た映画が今年のベストに選ばれました。

 

 

受賞作品は・・・

 

 

「ウインド・リバー」

構図が絶妙、重いテーマ、手段が快感。

小さな演技にストーリーを語らせる感じが非常に良いです。

そして雪山スナイピングに鳥肌が立ちました。

もっと見たいと思うくらいがちょうどいいんでしょうね。

 

ベストテーマ曲賞

良かったテーマ曲、エンディング曲を表彰します。

去年は「ジャスティスリーグ」のオープニング、エンディングが良かったですね。

 

 

受賞曲は・・・

 

 

エミネム「ヴェノム」

映画自体は意外性がありました。

私はヒーロー系が特に好きというわけではないので「ヴェノム」というキャラクターに対して「邪悪そう」という情報しかありませんでした。

なので、そのキャラクターのギャップを意外と受け入れて楽しみました。

そして、エンディングに最高の曲がかかるっていうのはいい映画の条件でもあると思います。 

 

期待しすぎた賞

これは期待値が高まりすぎたために本編を楽しめなかった作品のことです。

 

ノミネート

1. クワイエットプレイス

2. MEG ザ・モンスター

3. ザ・プレデター

4. キングスマン/ゴールデンサークル

5. イコライザー2

やはり続編って期待しちゃいますね。

あとは好きな俳優の新作もどうしようもなく期待してしまいます。

 

 

そして受賞作品は・・・

 

 

「クワイエットプレイス」

これほどツッコミどころ満載の映画もなかなかありません。

ツッコミが追いつかないほど。

なので見ていると忙しいです。

じゃあ川の近くで住めよ!!

 

ベストホラー賞

ホラー映画に絞って表彰します。

 

ノミネート

1. へレディタリー/継承

2. 死霊館のシスター

3. マッドダディ

4. インシディアス/最後の鍵

5. レザーフェイス/悪魔のいけにえ

残念なのは「ストレンジャーズ/地獄からの訪問者」を見れていないこと。

なぜあんなに公開規模が小さいのか。

2/20のレンタル開始を待ちます。

 

 

そして、受賞作品は・・・

 

 

「死霊館のシスター」

インシディアスにするか非常に迷いました。

決めてはロゴの格好良さと新米シスターが浮いているところです。

これぞ「ホラー映画」という雰囲気も好きでした。

インシディアスはホラー映画にとどまらないストーリー、意外性の演出、凸凹コンビ感がたまりません。

へレディタリーも凄かったんですけどね。

前半の苦痛ゾーンが、苦痛でした。

 

なんじゃこりゃホラー賞

大丈夫か?と、思ってしまう映画ってホラーでは多いですよね。

そんな困った作品を紹介します。

 

ノミネート

1. 来る

2. フォロイング

3. ミッシングチャイルド

4. ゴーストブライド

5. インサイド

いやーこれは困った。

久しぶりに見た邦画「来る」は前半の苦痛ゾーンで死ぬかと思った。

良かったのは妻夫木さんが間違った作法をやっちゃうところですね。

フォロイングもそんなところ(タイ)に日本人。

ミッシングチャイルドは北欧感全開。

 

 

さてさて、受賞作品は・・・

 

 

「ゴーストブライド」

言われたことやれよーーー!

目をつぶれって言われたらつぶれよー!

教えられた対処法を何もしないって、どういうセンスしてるんだよー。

「インサイド」もそうですが、やるべきことをやらない人たちって困りますよね。

あと、説明が下手すぎる。

説明がちゃんと出来ればすぐに解決できる問題が沢山あるぞ!

  

当ブログヒット賞

 このサイトでもっともアクセスされた記事を表彰します。

ランキング形式で発表です。

 

第5位

アクセス数58000

映画「ペット 檻の中の乙女」感想とネタバレ

第4位

アクセス数67000

映画「アナベル 死霊人形の誕生」ネタバレと感想 まさかの人形登場

第3位

アクセス数72000

映画「エイリアン:コヴェナント」ネタバレと感想 怖いのは人間じゃなくて・・・

第2位

アクセス数80000

映画「ゲットアウト」ネタバレと感想 あの女め!天才か!

 

 

映えある第1位は・・・

 

 

アクセス数82000

2018年の気になるホラー映画特集

方向的に恐い系の映画ばかりですね。

皆さん本当に色々な記事を見に来てくれてありがとうございます。

ちょっと変わった視点から紹介できればと思っていますので、楽しんでもらえたら嬉しいです。

特に方向性は変わりませんので、これからも暗くて、怖くて、スリリングないい映画を紹介していこうと思います。

自分としては「おすすめ10選シリーズ」ももっと見てもらえるように努力します。

 

まとめ

なんども言っているかもしれませんが、今年は独自ドメインに変えてから苦労しました。

アクセス数がガタ落ち。

現在では徐々に回復していますので、あとは待つだけですね。

ちなみに来年期待している作品はこちらです。

「ミスターガラス」

アンブレイカブルが私は好きだ。だから期待している。

「 アクアマン」

映画館で見なければいけない気がする。

「ニューミュータント」

ヒーローホラー映画だと!?楽しみすぎる。

「蜘蛛の巣を払う女」

総指揮はフィンチャー、総指揮はフィンチャー。

 

あとはやるのかやらないのか・・・

「ワールドウォーZ2」

フィンチャー!お願いします!

 

来年も映画を楽しみましょう!

プライバシーポリシー