TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

ジェイソンステイサム主演のサメ映画「MEG ザ・モンスター」 イッツ メガロドン!

スポンサーリンク

サメ映画の勢いが止まらない。

そして巨大化も止まらない。

MEG
ザ・モンスター

 

予告編公開

今や名実ともに最強のアクションスターとなったジェイソンステイサム。

彼が「サメ映画」に出るとなると、見ないわけにはいかない。

  

公開日

 米公開

2018年3月2日⇒2018年8月10日

 

2018年9月日本公開⇒2018年9月7日

 

とんでもなく大きい。

数々のサメ映画を見てきましたが、このサイズは初めてです。

人がゴミのようです。

 

原題「MEG 」

監督はジョン・タートルトーブ「ナショナル・トレジャー」

撮影はトム・スターン「ハドソン川の奇跡」

出演はジェイソンステイサムと「バイオハザードV リトリビューション」「トランスフォーマー/ロストエイジ」などのリー・ビンビン。

 

原作

原作は小説のようです。

なるほど、メガロドンの頭3文字で「MEG」なんですね。

約1,800万年前から約150万年前に生息していた超巨大なサメの"メガロドン"。

それが現代にも生息していたという海洋パニック。

通称「サメ映画」です。

メガロドンの歯と思われる化石が、既に絶滅しているはずの数万年前の地層から発見されたことから、現代にも生き残っているのではないかと調査を始めるという物語らしいです。

 

まとめ

ますます期待は高まります。

邦題が「MEG」だとちょっと強さに欠ける気もしますが、どうでしょう。

その辺も楽しみに待ちたいです。

 

サメ映画の他のサメおすすめ作品

高校生のひと夏の冒険が海賊とサメの出てくるとんでもない冒険ドラマとなる。

「万祝」 

 

「世界のサメ図鑑」