TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

超能力

映画「貞子」(2019) ネタバレと感想 あの「リング」との繋がりも。

日本の傑作ホラー、再び。 貞子 動画を撮ると・・・? 今回は、申し訳ないですが、あまりポジティブな内容とはなりません。 傑作映画「リング」だからこそ、いつまでも消費されてしまう。 その宿命を呪ってしまう作品。 いつまで「リング」を「貞子」を消費…

おすすめ超能力映画10選 でも、ヒーローじゃない。

マーベルやDCの映画が毎年観れて最高! しかし、他にも「能力」を描いた作品はあります。 日常に溶け込んだ超能力映画です。 1.PUSH 光と闇の能力者 能力:物理系、時空系、空間系 香港の街並みと能力じゃんけん。 あなたならどの能力が欲しいですか? 物体…

映画「ミスター・ガラス」ネタバレと考察 ヒーローはなぜ実在しないのか。

独自の角度からヒーローを描いた異色作。 ミスター・ガラス そして、全てが終わる。 「アンブレイカブル」から19年、「スプリット」から3年。 それぞれの作品を振り返りながら今作が何を描いているのかを考える。 ストーリー 感想 ①世界の変化と現実とのリン…

映画「ブレインゲーム」ネタバレと感想 無知は最高の希望だった。

アンソニーホプキンスが能力者?過去や未来が見える能力を持った人が予知し合うバトルを繰り広げる。果たしてその殺人は「善」か「悪」か。重いテーマと超能力というワクワクテーマを併せた作品。

映画「マトリックス」感想と解説 時代が変わる。

90年代最後の年に登場した傑作SF映画であり、回答だった。 マトリックス 歴史を変えたあの大作は何を意味していたのか。 これが90年代への回答だ 物語の主人公としての行動とは 主人公としての才能とは 主人公なき90年代 まとめ DVD&CD 収録曲 関連作 最後に…

プライバシーポリシー