TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

戦争映画

映画「ボーダーライン/ソルジャーズ・デイ」ネタバレと感想 主人公なきバイオレンス。

残酷な対決構造が完成した。 ボーダーライン ソルジャーズ・デイ 利用し、使用される。 前作の緻密さはそのままだったのが一番安心した。 危険はフードコートの中みたいな日常の中に存在する。 ストーリー 感想 ①感情移入先がない。 ②交差する人物、そして対…

おすすめ潜水艦が舞台の映画10選 漆黒の戦場で耳を澄ませ

戦争映画の中でも飛び切り緊張感のある乗り物。 「潜水艦」 目ではなく、耳のみで全てを判断しなければならない。 判断ミスは命取り。 判断遅れも命取り。 緊張感のど真ん中へ、潜水開始。 そして久しぶりの新作もあります! 1.クリムゾン タイド 登場する潜…

おすすめ戦争の意外な一面を描いた映画10選

戦争映画といっても様々なものがあります。 戦場の惨劇を描くもの、取り巻く政治を描くもの。 今回は戦争の意外な一面を描いた作品を紹介いたします。 1.ジャーヘッド フ◯ック、ファ◯ク、ファッ◯。 大学へ行く途中に道を間違えて海兵隊に入隊した主人公(ジョ…

映画「レッドドーン」感想とネタバレ アメリカVS北朝鮮

アメリカ本土が北朝鮮に攻撃されちゃう戦争映画。 レッドドーン 戦争は空から降ってきた。 誰も想像しなかった「アメリカが北朝鮮に掌握される」ストーリー。 これは「若き勇者たち」のリメイク、こっちの映画では北朝鮮は出てこず、キューバやソ連などの共…

映画探しに困ったら おすすめ洋画まとめ 1000作品以上紹介

映画探しに役立ててください。 平成特集 ミステリー映画 アクション映画 SF・ファンタジー映画 ホラー・スリラー映画 ヒューマン・コメディー映画 アニメ シチュエーション別 細かいジャンルから 内容以外でセレクト おすすめサウンドトラック おすすめでき…

狂気の戦場を描いた戦争映画10選 戦争のど真ん中へようこそ

戦争映画には戦場を中心に描いた作品と、戦争によって引き起こされた悲劇を描く作品があります。 今回は戦場を中心に描いた作品を紹介します。 大きくは「第二次世界大戦」「ベトナム戦争」「ナチス」の作品が多いですね。 特にベトナム戦争はその悲惨さから…

プライバシーポリシー