TETSUGAKUMANのブログ

ダークでスリリングでたまに楽しい映画を1000本以上紹介

ホラー映画

おすすめオーストラリア産ホラー映画10選 元気なホラー映画!

今回はオーストラリア産のホラー映画を紹介します。 かなりマニアックな括りですが、なかなかなスプラッター映画を見た後に情報を調べると「オーストラリア」と書かれていることが多いので、今回はその中からセレクトしました。 そして、何と言ってもこれか…

2021年6月にアマゾンプライムで無料で見られるホラー映画を紹介

2021年6月にアマゾンプライムで見られる無料のホラー映画を紹介。シリーズ、洋画、方がでまとめているので探しやすい。

映画「zoom(ズーム)/見えない参加者」ネタバレと感想 電波に強いから。

ロックダウン中のまちで暇つぶしにオンライン通信システム「zoom」で好霊術をしてみる一同。もちろん、悪ふざけの結果やばい状況に・・・。ストーリーや時間がない人のために3行ネタバレ、独自の感想で内容を紹介しています。

ZOOM公開記念! PC画面上で全てが巻き起こる映画4選

PC画面だけを写す映画を紹介しています。SkypeやMessage、YouTube、zoomの起動音や操作音が恐怖に変わる。限定的な視野なのでストーリーや展開が面白い!新しい時代の映画、誕生。

映画「ザ・ハント」公開記念! おすすめマンハント映画10選

人が人を狩る。それは欲望に狂った人間の狂気。そんな映画を10作品も紹介?どうかしてるぜ。

多くのフォロー作品を生んだ伝説のホラー映画をご紹介

人気の映画にはフォロー映画(ジャケットの雰囲気やタイトルを似せる)がついてきます。今回はホラー映画で発生したフォロー作品を紹介していきます。

映画「ダーク・スクール」ネタバレと感想 エスター恐怖症発症!

不良少女がなぜ5人しか入れない寄宿学校に入れられたのか?高額な学費のその学校では「一人一人の才能を開花させる」ことが得意なのだが、それにはカラクリが・・・。急に数学や絵画の才能を開花した裏側を主人公は探し始めるゴシック学園ホラー。

2021年公開予定のホラー映画14選 延期になったものがやっと見られる

2020年は新型コロナウイルスの影響で様々な映画の公開が中止になったり延期になったりしましたね。 そんな中、2021年はどんな映画が公開予定なのでしょうか。 ※2020/12/16更新情報赤文字 ザ・デビルズ・ライトは情報が消えていたため削除しました。 ※2020/02…

ホラーマニアがおすすめするホラーコメディー映画10選

ホラーコメディーは「ホラーあるある」や「あの映画のシーン!」みたいなのが多いので実は上級者向け。 笑って、そしてなぜか泣けてしまったりしてしまう、ホラー。 1.ハッピー・デス・デイ ホラーでコメディーで泣けて笑えてループして。 要素てんこ盛りで…

映画「犬鳴村」ネタバレと感想 1990年代の古典的ホラー映画だ。

トンネルの先には何が待ち受けているのか。 犬鳴村日本の古典的ホラー映画。 あの「呪怨」を作り出したJホラーの申し子清水崇監督による最新作。 みなさんの期待も高かったのではないでしょうか。 「日本最強の心霊スポット」とは? ストーリー 感想 ①時代設…

才能であなたは輝くのか? 映画「ドクター・スリープ」ネタバレと感想

あの「シャイニング」の20年後。 ドクター・スリープ 超能力バトルもの? 伝説のホラー映画「シャイニング」の続編製作に驚いた。 そしてそれが完成し、見る事ができる! それだけでも最高じゃないですか! で、ダニーはどうなった? ストーリー 感想 ①ドク…

ダークスーパーマンの誕生 映画「ブライトバーン/恐怖の拡散者」ネタバレと感想

スーパーマンがダークサイドだとこうなる。 母の愛は闇に勝てるのか? 宇宙から飛来した赤ん坊は、世界を救うのか、滅ぼすのか。 スーパー能力のある少年が思春期真っ只中。 思いのままに、全てを"奪う"。 思春期とヒーローとホラーのトリプルパンチ!

映画「IT/イット チャプター2 THE END」ネタバレ と感想 エンディングとスタンリー問題

169分の最強ホラー映画。 IT/イット チャプター2 THE END 27年ぶりに帰ってくる。 ピエロ恐怖症の発症元「IT」のリメイクがとうとう完結する。 大人になったルーザーズに集合がかけられる。 その目的とは? ストーリー 感想 ①エンディング問題。 ②スタンリー…

映画「アナベル 死霊博物館」ネタバレと感想 "絶対に" 触っちゃダメだから

人気ホラーシリーズ「死霊館ユニバース」の最新作。アナベル人形を恐ろしさをこれでもかと描いている。ストーリーを思い出しながらこれまでのシリーズとの関係、新たなキャラクターの紹介、他のホラーシリーズとの比較をしてみました。

おすすめできない拷問映画10選 人はどこまでも残酷になれる

他のサイトでは紹介しないくくりで攻める当サイトですが、拷問映画はまだでした。 痛いのが苦手な人は見ないと思いますが、とにかく痛いです。 そして、人間の残酷さに唖然とします。 ちなみに、素晴らしい拷問シーンがある映画は他にもあります。 「007 カ…

全ての「象徴」を読み解く 映画「Us(アス)」ネタバレと考察

「ゲットアウト 」で大きな注目を浴びたジョーダン・ピエール監督の最新作。ホラーやスリラーな内容だがアメリカの根深い「格差」の問題に切り込む。様々なメタファーで見る側を翻弄する。当ブログでは1つ1つのキーワードを読み解く形で解説します。

2020年公開予定のホラー映画 異教の神ホラーブームくるか?

2020年公開予定のホラー映画を紹介します。 まだまだ未確定な情報も多いので、どんどん新しい情報を追加します。 注意! 海外サイトから拾った情報も多数あるのでフェイクもあるかも・・・ 1.死霊館3 2020年9月11日 全米公開予定 ※動画は死霊館のジェームズ…

映画「ハッピー・デス・デイ」1と2U ネタバレと感想 誕生日は滅びぬ、何度でも蘇る。

毎日殺される、毎日生き返る、毎日誕生日。 犯人を探して試行錯誤して、でも殺される。 そのループをなんとか抜けたと思ったら・・・? ホラーコメディーにしてループ物、なのに感動しちゃう。 なんだこの映画は!?

映画「チャイルド・プレイ(2019)」ネタバレと感想 いや、ハン・ソロだってば!

あの「恐怖の人形」がAIを搭載して帰ってくる。今回は呪われてはいないがリミッターがない。家電を駆使して大暴走。ドローンにカミソリつけてどうする!?

動画を撮ったら死ぬ説を検証 映画「貞子」(2019) ネタバレと感想

日本の傑作ホラー、再び。 貞子 動画を撮ると・・・? 今回は、申し訳ないですが、あまりポジティブな内容とはなりません。 傑作映画「リング」だからこそ、いつまでも消費されてしまう。 その宿命を呪ってしまう作品。 いつまで「リング」を「貞子」を消費…

映画「ラ・ヨローナ 〜泣く女〜」ネタバレと感想 怨霊じゃなくて、音量に注意!

初心者大歓迎。 ラ・ヨローナ 泣く女 怨霊ではなく、音量に注意。 わりとストレートなホラー映画。 死霊館シリーズ好きでホラーもよく見る人には物足りない・・・かも。 ストーリー 感想 ①どんな人におすすめ? ②あの神父が登場 ③ジャジャーン まとめ ストー…

アナベル続編タイトルと公開日が決定!「アナベル 死霊博物館」9月20日まで待て!

アナベルが帰ってくる! ※こちらは2019/4/3の記事です。 アナベル 死霊博物館の詳細はこちら↓ アナベル 死霊博物館9月20日公開 やっと来ました。 今年公開だとは思っていましたが、ギリギリまでハラハラさせられました。 なぜなら、全米公開は2019年7月3日だ…

映画「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」ネタバレと感想 久々のあのオチ!

全て科学で説明がつく・・・ ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談 トリックを暴くはずが・・・ 予告からは大まかなストーリーも掴みづらい。 それ故に変な期待値を持って観ないので楽しめます。 ストーリー 1人目 2人目 3人目 後半 ネタバレ 感想 ①それ…

おすすめクリスマスに見たいホラー映画10選 クリスマスは予定ありますので

クリスマスに見たい映画は「ホーム・アローン」「ダイ・ハード」と相場は決まっています。 いやいや、納得できません。 クリスマスにもホラーを見ましょう。 「ごめん!クリスマスはホラー映画見るからパーティーには参加できないです!」 1.レア・エクスポ…

映画「へレディタリー 継承」ネタバレと感想 恐怖というか危険

ミニシアター系かと思ったら東宝で上映。 へレディタリー 継承 まさに、悪夢。 「ヘレディタリー 」とは「遺伝」や「先祖代々」という意味で、まさに「継承」である。 ただならぬホラーだと思ったら、想像の上をいっていた。 ストーリー 感想 ①この危険さは…

本家と関係あるの? 映画「レザーフェイス 悪魔のいけにえ(2017)」ネタバレと感想

「悪魔のいけにえ」に登場する人気キャラクター「レザーフェイス」の少年期、青年期を描いた映画。「テキサスチェーンソー」とはまた違う世界観。グロ、ゴア描写は少なめ。ストーリー(ネタバレ)と感想を載せているので映画に興味のある方、見ないけど内容…

やばいホラー映画36作品をリストアップ 怖いランキングは作れない

ホラー映画探しに困ったらまずこの35作品をチェック。 そこから様々なジャンルへ行きましょう。 「悪魔・魔術系」「悪魔祓い系」「家が呪われてる系」「オカルト系」「遊びでやっちまった系」「追われる系」「ハンドカメラ系」「解剖系」色々あります。

映画「クワイエット・プレイス」ネタバレと感想 恐いのはアイツじゃなくて・・・釘。

「イット」を越えた!とか「ゲット・アウト」を越えた!とか、期待値高まる。 クワイエット・プレイス 釘を、釘を・・・ 今年一番楽しみだった映画です。 予告で多くを語らない場合は本編でびっくりできる。 さて、その結果はどうだったのでしょうか。 スト…

映画に登場する悪魔10匹を実名で紹介 名前を知れば撃退できる、はず。

映画好きに若干必要な知識、それは「聖書の世界」です。 天使や悪魔、天国や地獄、黙示録や最後の審判。 それを知っていることでさらに深く楽しめます。 その中で「映画によって知ってしまった」知識が、悪魔の名前です。 この記事が悪魔に見つからないこと…

映画「死霊館のシスター」ネタバレと感想 キリスト教徒観覧禁止

今回は「死霊館のシスター」がなぜキリスト教と観覧注意かについて説明します。 死霊館のシスター THE NUN 邪悪ここに極まる。 「死霊館 エンフィールド事件」でセンセーショナルに登場。 その邪悪な存在感にホラーファンは震えた。 「誰だ、あのシスターは…