TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

パニック映画

気持ち悪いエイリアン&クリーチャーが登場するおすすめ映画10選 キモ可愛くない

地球外の生命体はどんな見た目をしているのだろうか? それは・・・ おぞましいモンスターだった! 人気の「エイリアン」と「プレデター」は外しています。 1.遊星からの物体X ファーストコンタクト 属性:変体エイリアン ぐちゃぐちゃぐちゃ。 超有名SFパニ…

人気者対決!ソンビ映画VSサメ映画 こいつら、最強じゃん。

映画界にも「流行」というものがあります。 誰だ!サメをどんどん改造したやつは! 誰だ!ゾンビをネタにしたやつは! シャークやジョーズのやばい映画とゾンビやオブザ・デッドのやばい映画をご紹介。

映画「クワイエット・プレイス」ネタバレと感想 恐いのはアイツじゃなくて・・・釘。

「イット」を越えた!とか「ゲット・アウト」を越えた!とか、期待値高まる。 クワイエット・プレイス 釘を、釘を・・・ 今年一番楽しみだった映画です。 予告で多くを語らない場合は本編でびっくりできる。 さて、その結果はどうだったのでしょうか。 スト…

映画「MEG ザ・モンスター」ネタバレと感想 だってジェイソン・ステイサムですから。

もう人間ではステイサムの相手にならない。 MEG ザ・モンスター 地球史上最恐の生物 進化を続けるサメ映画。 その次のステージは「ジェイソン・ステイサム」だった。 凸凹チーム感、サメ映画としても面白いです。 いろんな楽しみ方を兼ね備えた、意外と長い…

こんなにあるプレデター映画(26作品) シリーズ以外の作品が多数・・・

センセーショナルな登場で最強エイリアンの座を欲しいものにしている。 その名も「プレデター」。 続編公開前におさらいしようと思ったら、こんなにあったの? と言うか、やり過ぎじゃない? ちなみに「プレデター」は名前ではなく「捕食者」や「天敵」と言…

おすすめタイムループ・タイムリープ系映画10選 繰り返し繰り返し繰り返し

ハズレの少ないジャンルです。 なんなら脚本をしっかり練らないといけないジャンルであり、伏線と回収が主な目的だからです。 ここで区別したいのは「タイムトラベル」との違いです。 微妙ではありますが「タイムトラベルほど自由に行き来できない」という定…

映画「マッド・ダディ」ネタバレと感想 愛してる、殺す。

ニコラス・ケイジ主演、B級バイオレンスホラー。 マッド・ダディ マミーもですよ。 日本での知名度が高いためニコラスケイジメインな感じですね。 原題は「MOM AND DAD(母と父)」です。 B級感丸出しなのはわざとだと思いますが、エンディングで「あーB級でし…

おすすめ飛行機が舞台の映画10選 二度と飛行機に乗りたくない

乗り物系映画の中でも最もスリリングなのが「飛行機」です。 なぜなら、上空15000mでは「着陸」以外のすべてが死に繋がっているからです。 これであなたも飛行機に乗れなくなります。 ※エアポートシリーズは多すぎるので抜かしてあります。 1.フライトゲーム…

おすすめ電車、列車が舞台の映画10選 降ろしてください!

電車が舞台の映画は基本的にパニック要素が強くなります。 降りられない、逃げられない、止まらない。 それ以外にもSFものやヒューマン作品もあります。 1.アンストッパブル 暴走する列車を、止めろ。 名優主演のハラハラドキドキ暴走列車。 それは新人の初…

判断力・決断力がすべて おすすめ潜水艦が舞台の映画10選

戦争映画の中でも飛び切り緊張感のある乗り物。それが「潜水艦」です。目ではなく、耳のみで全てを判断しなければならない。判断ミスは命取り。判断遅れも命取り。緊張感のど真ん中へ、潜水開始。

こんなにある「Z」映画(16作品) ZはゾンビのZ

一つの映画がヒットすると似たようなタイトルの映画が大量発生する。 単に邦題のつけ方の問題かもしれないが・・・ そんなわけで「Z」の付く映画大特集。 ワールドウォーZ 全てはここから始まった ウォーキングZ ドラマじゃないやつ ディストラクションZ 美…

映画「ジオストーム」ネタバレと感想 陰謀論バンザイ!

人間はとうとう天気を操れるようになってしまった。 ジオストーム 人間ってやつは。 全世界の天気を制御する。 からのディザスター映画。 でもストーリーもちゃんとしていて笑えるし、時代も反映している。 非常に良くできた作品でした。 ストーリー ネタバ…

映画「深海47メートル」ネタバレと感想 新たなどんでん返し

期待のサメ映画。 海底47m B級映画を楽しもう サメ映画っていいですね。 内容でいうと「ロストバケーション」的な感じ。 目的はバカンス(お決まり)。 で調子に乗って海へ(お決まり)。 からのサメ(お決まり)。 でも今回はケージの中なので大丈夫でしょう。 ス…

拷問映画・・・ではない 映画「ラプチャー 破裂」ネタバレと感想

トラウマを直球で刺激するとんでも映画、かと思いきや・・・ ラプチャー 破裂 あなたの嫌いなものは何ですか? 「ラプチャー」とは、 キリスト教終末論においてイエス・キリストの再臨の際に起きるとされる現象。 現代の使い方としては「狂喜、歓喜、有頂天…

映画「エイリアン:コヴェナント」ネタバレと感想 怖いのは人間じゃなくて・・・

公開初日に劇場へ行ってきました。 エイリアン コヴェナント やっぱり怖いのは・・・人間・・・じゃなくてAI。 まずこちらで関連作をチェック。 予告編で写っているのに本編にはないシーンがあります。 なのでこの映画はまず過去作(少なくともプロメテウス)…

映画「スリザー」感想とネタバレ 監督の趣向を楽しむ

ジェームズガン監督なので見てみました。 スリザー 気持ち悪い気色悪い! さて、なぜこの映画をチョイスしたかというところから始めましょう。 大人気の映画「ガーディアンズオブギャラクシー」の監督作品だからです。 有名俳優でもそうですが、始めは低予算…

こんなにある昆虫パニック映画(50作品紹介)

昆虫パニックはB級映画の代表格だと思います。 「ザフライ」や「モスラ」も昆虫ですが、今回は入れていません。 見つけた限りの「昆虫パニック映画」を紹介します。 特に多いのが 蜘蛛(見た目がやばいから大きくしても映える) 蟻(群れになって襲うところが映…

おすすめディザスター映画10選(自然災害編)

ディザスター映画にも種類がありますが、今回は自然災害を中心に選出。 宇宙的なのは外しています。 まとめますと「天気」や「地殻変動」など「地球」が原因のパニック映画です。 1.イントゥー・ザ・ストーム 災害:超超巨大竜巻 想像を超える規模の竜巻。 …

こんなにあるサメ映画(84作品) 正直、何でもあり。

最近とんでもない方向へ向かっているサメ映画。 そんなサメ映画をまとめてみました。 分け方が難しいのでタイトルで選別します。 では突っ込む準備はいいですか。 見て行きましょう。 追加! MEG ザ・モンスター トクシックシャーク ザ・メガロドン MEGザ・…

おすすめサメ映画10選 サメの進化が止まらない

パニック映画、モンスター映画で一番人気なのではないでしょうか。 ありえない設定のものなど楽しみどころは様々です。 サメ映画の王「ジョーズ」は一応入れていません。 特徴は「来るぞ来るぞ感」と「いきなり食われるあっけなさ」です。 最近は「CGのレベ…

映画「ウルフ・アット・ザ・ドア」感想とネタバレ 実話再現VTR

気になる表紙のホラー映画を見てみました。 一番下におすすめ映画を紹介しています。 ウルフ・アット・ザ・ドア

人が蟻のようになっちゃう巨大モンスター映画10選

今日は「巨大モンスター」がでてくる映画を紹介いたします。 最近では日本生まれの「怪獣(KAIJYU)」が世界的にも認知されてきてます。 一種のジャンル映画として人気もある「巨大モンスター映画」。 定番を押さえつつ新し目の作品を紹介したいと思います。 B…

映画「キングコング 髑髏島の巨神」感想とネタバレ エンドロールまで見逃すな!

巨大生物の最強プロレス映画にして子供心をくすぐる冒険ファンタジーだ。 キングコング髑髏島の巨神 人類未踏の地、そこにいたのは真の支配者だった。 大人気のモンスター映画。 日本では「ゴジラ」アメリカでは「キングコング」。 それを一級品にするのでは…

おすすめ洋画を合計1000作品以上紹介 映画探しに困ったら

面白い洋画をお探しなら是非ご活用ください。 合計1000以上の作品を様々なカテゴリーで分けて紹介しています。

プライバシーポリシー